鳩の糞による被害例とその場所|駆除する場合に気をつけること

駆除業者の選び方

握手

夜になると活発化するねずみは、人が寝静まった頃に活動し始めます。その時に、壁をかじって穴を開けたり、置かれている食べ物などがかじられたりすることがあります。ねずみは多くの菌を持っているため、一度かじられたものは衛生的によくないので捨てるしかありません。ねずみ駆除をする場合、いろいろな商品があります。ねずみ取りのカゴや鳥もち、毒を盛った餌などの種類があり、それぞれ効果が違います。ねずみ駆除の専門業者に依頼した場合は、場所に問わず徹底的に対策を行ないます。しかし、その業者は数多くいるため、どの業者に依頼したらよいか分からないということもあります。
では、それぞれの業者を選ぶ基準をいくつかみてみましょう。まず、業者はどのように駆除してくれるか理解しておきましょう。ねずみ駆除専門の業者は追い払うといったことを目的とするのではなく、完全に出ることがない「0」になったときに初めて完全駆除とします。その方法は業者によって違いますが、目的は全て同じです。それを理解した上でいざ業者を選ぶ時ですが、まず気になるのはその料金です。業者ごとに料金が違い、別途費用が発生する場合もあります。次に、作業を外注業者に丸投げしていないかどうかです。下請け業者に依頼した場合は、雇われているのがアルバイトの方ということもあります。そうなると、知識が豊富でなく、作業も雑であることも考えられます。また、保証内容がしっかりしているかどうかという点も見ておきましょう。依頼後のアフターフォローに影響してきます。
その他にも、ねずみ駆除の業者選びで見る点はいくつかあります。ネットで検索すると、注意点についてかかれたサイトもあるのでそういったサイトを参考にしてみるとよいでしょう。